· 

恋愛経験が少ない・・・。私でも結婚できるの?

 

「職場に男性が少ないから、出会いがない」「友達に紹介をしてもらっても、ちょっと無理だからつきあえない」など、男性と交際をしたことがない、交際人数が少ない、交際期間が3ヶ月以内で終了するなど、男の人とガッツリ恋愛をしたことがない会員様が多くいらっしゃいます。

 

恋愛経験が少ないのは、悪い事ではありません。

 

男性の立場からすると、他の男性と比較されず一途に想ってもらえるなどメリットもあります。しかし、受け身の人が多いので交際に発展させるまで時間がかかるなどデメリットも。

 

あなたには、素直に自分の事を話せる人が近くにいますか?

 

恋愛経験が少なくても、大好きな彼に想いを伝えることが出来れば、必ず幸せな結婚ができます。

 

ベテランアドバイザーが恋愛下手なあなたに、結婚への近道を伝授いたします。

 

1.結婚に恋愛経験の数は関係ない

 

 恋愛を多く経験してる人は「もっと素敵な彼が現れるかも?」と、彼に対する些細な不満を理由に別れ、次の相手を探す恋愛スイッチの切替がスムーズに行える人が多いと思います。

 

しかし、恋愛経験が少ないと「この彼と別れたら、もう出会いがないかも?」と不安になり、彼への些細な不満を寛大な気持ちで許すことが出来ます。

 

「男の人と手をつないだら、こんなにもドキドキするんですね」「映画を二人でみたら、とっても楽しかったです」など、恋愛に慣れてない女性の方が、トキメキが多くなったり、彼からの一言に感動する場面が多くあります。

 

お付き合い開始直後は、うまくコミニケーションが取れなくても、徐々に彼と向き合って一緒に過ごす時間が増えれば、相手を想う気持ちが芽生えてきます。

 

誰かを心から好きになれれば、必ず結婚は出来ます。

 

2.恋愛経験が少ないからこそ結婚相談所がオススメ!

2-1.合コンだと緊張して喋れない

 

人見知りで、何を話したら良いのだろう?と思って、余計に口を閉ざしてしまったり、男性が隣に座っただけでドキドキしてしまい「はい」「いいえ」「そうですね」だけの返事で終わらせてませんか?

 

どんなに容姿が優れてても愛嬌がなければ、男性は結婚相手に選びません。

 

合コンで、気に入った男性と巡り会えた時は、ニコッと笑い、彼の話に相づちをうってあげてください。

 

彼といるこの時間を楽しんでください。楽しい時間を共有すれば、距離が縮まり親密になる可能性もあります。

 

あと秘策として、意中の彼だけ「・・・・くん」「・・・・さん」など下の名前で呼んでみてください。

 

最初は、あつかましいと思われるかもしれませんが、嫌な相手じゃなければ彼もきっとうれしいはずです。

 

友達や知り合いの合コンでは、気に入った方の連絡先を聞きそびれたり、彼氏や彼女が不要な人や既婚者の場合もあります。

 

結婚相談所が主催の合コンは身元確認をしっかりしますので、既婚者はいません。プロが仕切りますので、連絡先もちゃんと聞けます。機会があれば、参加しませんか?

 

2-2.第3者の客観的意見が聞ける

 

彼が本当にあなたの事を好きなのか、不安になったことがあると思います。

 

共通の友人などいれば間接的に気持ちを聞いてもらえますが、彼が本音をどこまで話すか分かりません。

 

ふたりの交際が深まると「この人と結婚しても大丈夫?彼のここが嫌ですが・・・」と相談されることがあります。

 

彼女の話をじっくり聞くと、最終的には「彼の良い所しか話してませんね」と彼自慢になってたことに気づくこともあります。

 

友達に、彼の嫌な所を話したら「そんなに嫌なら、別れたら?」「あなたに似合うもっと良い人がいるよ」など、別れることを勧めてくるかもしれません。

 

お付き合いが深まると、相手の短所が気になって 彼の良い所を見過ごしてしまうこともあります。第三者にしっかり聞いてもらうことで、あなたの気持ちに気づくことができます。

 

アドバイザーは、成婚して幸せになることを一番に願ってますので、素直な気持ちでご相談ください。

 

2-3.自分に合う男性が分からない

 

「○○くんは良い人だけど、結婚相手には無理かな」同僚や学生の頃の男友達と、ふたりきりで食事をしたり、出かけることもあるでしょう。

 

彼といると、居心地が良いと感じることがありませんか? けれど、あなたは理想の相手とかけ離れてるので、恋愛対象にはならないと思い込んでますね。

 

そんな時は、自分のまわりにいる独身男性を思い浮かべて下さい。

 

恋愛や結婚対象にならない人ばかりなら、結婚相談所に行くのも良いかも。

 

身元が確かな人ばかりで、数万人会員がいますので、理想の人に会えるかもしれません。

 

カウンセラーが、あなたの話を聞いて身近にいる人が結婚相手になることもあります。

 

あなたに合う人とは、一緒にいて居心地が良い人、価値観が似てる、食事を一緒にすると味の好みが似てるなどあります。

 

あなたが結婚した後、どんな暮らしがしたいか?思い浮かべるのも良いと思います。

 

 

2-4.自分の気持ちを伝えることができない

 

相手から「好き」「大切にします」など、明確な言葉が出ないと、恋愛下手な女性から自分の気持ちを伝えることをしません。

 

手をつないでほしい時でも、誰かに合いそうな昼間では恥ずかしいから嫌だけど、

 

暗くて足元が危ないときは、手をつないでリードして欲しいと思ってませんか?

 

彼女に一度断れると恋愛対象になってないと思い、男性は落ち込んでしまいます。

 

「手をつなぐのは恥ずかしい」と彼に伝えれば、あなたの気持ちが自然と伝わります。

 

素直な気持ちを言葉で伝えることが最も大切です。

 

 

 

3.恋愛経験が少ないからこそ誰かに頼る!

 

当相談所では、初めてお付き合いした男性と結婚する女性会員様もいらっしゃいます。

男性が自分の事を大切に想ってくれてることには気づいてますが、自分から一切連絡をしなかったり、会う努力を怠ってる場合もありました。

「彼から誘われるのを待ってました。」「こちらから、連絡するのは恥ずかしい」「こちらから何回も連絡したら、彼の重荷になって、嫌われないかな?」など。

ふたりの距離感が測れず、音信不通や頻繁に連絡をしすぎて失敗することもあります。

友達として男性と交遊がある場合でも、恋愛経験が少ないと彼の気持ちを察することができない場合が多々あります。

結婚相談所では、ふたりの距離感をはかりつつ 的確にアドバイスをさせて頂いております。

 

成婚間近になると、「彼に出逢えて幸せです。彼以上の方とこの先巡り会えるか分かりません」と彼女たちは話してくれます。

 

誰かにに話すと自然と自分の気持ちに気づくことが出来ます。

 

4.まとめ

 

縁があれば、あなたも幸せな結婚ができます。

 

あなたの理想が高すぎて結婚に至らなかったり、出会いを待ち続けてませんか?

 

女性は、35歳を過ぎると婚活市場のニーズは下がります。

 

若ければ若いほど、男性からの申込みは殺到します。良い条件で理想な男性と巡りたいなら、20代からの婚活をおススメします。

 

 

 

ワンダブルハウスで、無料相談を開催しております。

 

まずは、ここから婚活を始めてみませんか?